スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

常総環境センターの見学

 ご報告が遅れましたが、18日(金)、久しぶりに常総環境センターの見学に行きました。当方の参加者は5名。環境センターからは、常総地方広域市町村圏事務組合の事務局長・環境センターの責任者はじめ数名の方が参加してくださいました。

 まず、焼却工場の会議室で事前に提出しておいた質問に答えながら説明して頂きました。2016-11-18 常総環境センター見学 002-1

 私達が見学を計画したのは、福島原発の事故から5年経って、環境センターが保管している放射性物質がどうなっているか心配だったからです。5年前に放射性物質を入れるために購入したドラム缶は中古のものだったので、2年ぐらいは大丈夫だろうと聞いていました。5年も経ってしまったので、どうなっているか気になっていたのです。

 説明によると、8,000Bq/㎏超えのドラム缶2773本をフレコンバッグに入れて、その上を厚手の防水シートで覆っているとのことでした。保管場所は二重の鋼板でおおい、鋼板と鋼板の間には1tの土嚢をはさんでおり、その厚みによって放射線を遮断していました。保管地の出入り口は鋼板で完全に覆ってしまうことができないので、鉛の扉のようなもので区切っていました。ドラム缶には錆止めの塗料を塗っているそうです。
2016-11-18 常総環境センター見学 010-1

 放射性廃棄物から出る放射線量は毎週測定しており、特に異常は認められないとのことでした。県の廃棄物対策課と環境省の立入検査も受けているそうです。

 事故後早い時期に採取された放射線の特に高い廃棄物は奥の車庫の中に入れてありました。車庫のシャッターの前は最も放射線量が高く、11月14日の測定で0.71μSvだったという資料をいただきました。他の場所は0.06~0.12μSv程度です。
2016-11-18 常総環境センター見学 017-1
 (車庫の前で測定器をかざすメンバー)

 これらの廃棄物は今後30cm厚のコンクリートの壁に囲まれた倉庫のようなものを作り、その中に保管することになるそうです。現在取手市役所で保管している8,000Bq/㎏を超える放射性廃棄物も、30cm厚のコンクリートの箱のなかに保管されることになりました。これで放射線はほとんど遮蔽できるそうです。市役所の保管分は年度内に工事が完了する予定です。
 2016-11-18 常総環境センター見学 005-1
 (このコンクリートの箱に1tのフレコンバッグが入る)

 環境センターの焼却炉から出る放射性を帯びた溶融スラグの一部(200Bq/㎏以下)はU字構の材料として使われているという説明がありました。
2016-11-18 常総環境センター見学 004-1
 (溶融スラグの混じった材料から作られたU字構)

2016-11-18 常総環境センター見学 009-1
 (U字構につけられた説明)

コンクリート製品に溶融スラグを使うことには疑問も感じました。環境省は8,000Bq/㎏を下回る汚染土(除染で出たもの)を全国の公共事業で使うという方針を出していますが、これは全国に汚染をばらまくことなので、私たちは反対しています。原子炉等規制法に基づく規則においては、原発の解体などによって発生したコンクリートや金属などの再生利用の基準は、放射性セシウムの場合、100Bq/kgとなっているのに、8,000Bq/㎏以下の汚染土を利用するとはあまりにもひどい決定です。原発の敷地内とそれ以外での基準が異なるのは問題でしょう。
 環境センターでは200Bq/㎏以下の溶融スラグを再利用しているのですが、200Bq/㎏以下なら法律に照らして問題はないのでしょうか。問題が無いとすれば、原子力施設内と施設外での基準が異なることになります。施設内では100Bq/㎏以下でなければ再利用できないのに、施設外では200Bq/㎏でも再利用可能となり、二重基準ということになります。人への影響を考えての基準だと思いますので、二重基準は問題です。





 

スポンサーサイト
プロフィール

放射能NO!ネットワーク取手

Author:放射能NO!ネットワーク取手
取手は茨城県内でもホットスポットと呼ばれる放射能が非常に高い地域。
少しでも安心して暮らせる街を取り戻すため。市民レベルで立ち上がり、放射能汚染に立ち向かう活動をしています。

代表 本木洋子(児童文学作家)
事務局長 小泉眞理子(元取手市議)

顧問 久保田 護 氏 
(茨城大学名誉教授)
   青柳 長紀 氏 
(元日本原子力研究所研究員)
 
toride.nt.311アットgmail.com
※メールを送るときはアットを@に変換して下さい

カレンダー
10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
カテゴリ
カウンター
リンク
最新トラックバック
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。