スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写真展が終わりました

飯舘村写真展が終了しました。
飯舘村写真展実行委員会の存在を知ってやってみたいと思い、実際に写真展を開催して終了する
まで随分時間がかかったと思う。震災からもうすぐ3年になろうとしている今、飯舘村写真展を
開催して興味を持ってもらえるだろうかという思いが有りましたが、とても沢山の方に来て頂く
事が出来ました。
今現在生活している中で放射能の事は全く話題になりませんが、被災地の事は皆気に留めてい
たのです。
画廊の受け付けに居ると、来て頂いた方と話をする機会が思いのほかたくさんあり、様々な方に
とても興味深い話を聞かせてもらう事が出来ました。
座談会では避難してきた方の取手での今の様子や取手の子どもたちを守らなくてはいけない事
何故被災地の動物たちに餌をやりに行っているのかなど、実際に経験して行動している方にお会
いして話を聞く事が出来ました。
[人に会って顔を見ながら話をする] なんて単純で大切な事なのでしょうか。
今回は本当に沢山の方に助けられながら開催に漕ぎ着けました、会のメンバーにも無償で手伝っ
てもらい、やねうら画廊の社長にも本当に良くして頂きました。
お金はとても大切で無いと何もできませんが、世の中はお金だけではなく人の思いで回っているの
だと改めて思った写真展になりました。(S.T)

飯舘村写真展

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

放射能NO!ネットワーク取手

Author:放射能NO!ネットワーク取手
取手は茨城県内でもホットスポットと呼ばれる放射能が非常に高い地域。
少しでも安心して暮らせる街を取り戻すため。市民レベルで立ち上がり、放射能汚染に立ち向かう活動をしています。

代表 本木洋子(児童文学作家)
事務局長 小泉眞理子(元取手市議)

顧問 久保田 護 氏 
(茨城大学名誉教授)
   青柳 長紀 氏 
(元日本原子力研究所研究員)
 
toride.nt.311アットgmail.com
※メールを送るときはアットを@に変換して下さい

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
カウンター
リンク
最新トラックバック
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。