スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月11日の測定 藤代庁舎・他

藤代庁舎前の「水と緑と祭りの広場」その他の測定結果です。
0.23μSv前後で思ったより低いと感じましたが、よくよく考えると
充分高い数値です!(他が高すぎて感覚が鈍っています)
「水と緑と祭りの広場」ですが今後除染の予定は無いそうです。(S.T)


測定結果
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

このスレッド記事は9時間前までは無かった記事ですね。

>特に問題になるというほどの数値ではないと考えます
と、おおやけにに公開した後で私のコメントが出たとたんに追加を入れるとは悪質極まりない

>(他が高すぎて感覚が鈍っています)
どの様なお考えで構成されているのですか? お返事を聞かせてください

No title

余程 勝気な人がコメント欄を見て腹が立って記事を追加で作成したのでしょうね

そのような行為は自分自身を陥れる結果になります
私は、「放射能の測定活動」をとやかく言うつもりはありません
だだこの団体が測定した結果において拡散しないように対処しないで騒いでいるだけなのが不満なのです

例を上げれば
公園のゴミ箱が倒れてゴミが散乱しているのを見つけたのに自分達でコミの始末をせずに 管理している所に通報して
とやかくクレームを付けるのが先決としている人

真剣に考えている人なら真っ先に ゴミ箱を起こし散乱したゴミを箱の中に入れゴミ箱が倒れないような工夫や作業をしている人
砂場にペットの糞が入っているなら自分から率先してソレを取り除こうとする人
損得を考えずに人に見られず認められなくても率先して行動できる団体になって下さい


測定結果

代表の本木洋子です。
放射能NO!ネットワーク取手のブログをみていただき、ありがとうございます。
ご指摘の追加の件ですが、11日に測定した結果を表にまとめましたので、19日にアップさせていただいたわけです。私たちは、自分たちが住む街の汚染の実情をきちんと知らなければならないと考えております。
これからも幅広く活動をしていくつもりです。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

放射能NO!ネットワーク取手

Author:放射能NO!ネットワーク取手
取手は茨城県内でもホットスポットと呼ばれる放射能が非常に高い地域。
少しでも安心して暮らせる街を取り戻すため。市民レベルで立ち上がり、放射能汚染に立ち向かう活動をしています。

代表 本木洋子(児童文学作家)
事務局長 小泉眞理子(元取手市議)

顧問 久保田 護 氏 
(茨城大学名誉教授)
   青柳 長紀 氏 
(元日本原子力研究所研究員)
 
toride.nt.311アットgmail.com
※メールを送るときはアットを@に変換して下さい

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
カウンター
リンク
最新トラックバック
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。