スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キリンビールさんに行ってきました

5人でキリンビール取手工場を訪問してきました。要請の内容は次の3点です。
1、取手工場における、放射能汚染の調査、除染活動、製品の放射線管理などの現状はど
  のようになっているか。
2、来年施行の放射能汚染対処特別措置法に対しどのように準備されているか、また国の
  対策に対する意見は?
3、「放射能NO!ネットワーク取手」の活動に対し、賛同募金のご協力をいただきたい。
応対してくれた総務の方の回答です。
①製品については、以前から製品、原材料、水などについて検査している。放射能の問題が
起こって、横浜の食品安全保障センターで検査している。子どもが飲むものではないが、飲
み物なので基準値を守っている。原料はほとんど昨年産のもの。川の水を使っている。水源
地などでの汚染などの問題が起これば、全社的に対応していくことになる。
②放射能の測定や除染は行っていない。取手市からの連絡はうけていない。
③活動への協力は会社としてではなく、社員個々人が判断する問題。
ネットワークの代表は、食品の基準値についても万全の対策をとってほしい。市内の大企業
として除染に取り組むことは、大きな面積を占めているので影響が大きい。従業員の健康上
でも重要であり、率先して実行し企業のイメージアップにもつなげてほしいと要請しました。
また、放射能問題は全市民、企業の問題なので、市民の運動に企業として協力することを考え
てほしいと話しました。


第2回放射能NO!ネットワーク取手フォーラム
「福島原発のいまと放射能」
講師元原研研究員青柳長紀さんに知りたいこと、聞きたいことをお寄せ下さい。
連絡先 本木洋子 0297(83)1176 小泉眞理子(82)5615
スポンサーサイト

テーマ : 放射能ニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

放射能NO!ネットワーク取手

Author:放射能NO!ネットワーク取手
取手は茨城県内でもホットスポットと呼ばれる放射能が非常に高い地域。
少しでも安心して暮らせる街を取り戻すため。市民レベルで立ち上がり、放射能汚染に立ち向かう活動をしています。

代表 本木洋子(児童文学作家)
事務局長 小泉眞理子(元取手市議)

顧問 久保田 護 氏 
(茨城大学名誉教授)
   青柳 長紀 氏 
(元日本原子力研究所研究員)
 
toride.nt.311アットgmail.com
※メールを送るときはアットを@に変換して下さい

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
カウンター
リンク
最新トラックバック
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。